石鹸へのこだわり

サクラン配合 紗沙[洗顔石鹸]

開発者のこだわり

オリーブオイルは肌にいい!

オリーブオイルが、乾燥肌の人にとって理想的なベース油である理由。
それは、オレイン酸のおかげなんです。

人の肌の潤いを与える成分である皮脂膜のケアには、オレイン酸。

読んで字のとおり、有機栽培されたオリーブの実から摂れたオイルです。 安心して使っていただけるオイルを石鹸の原料にしました。

オリーブオイルの成分で一番多いのはオレイン酸で、オリーブオイル中の脂肪酸の約70~80%を占めています。

意外とオレイン酸という名前を聞かれたことは少ないかも知れませんが、実は、人の皮脂に最も多く含まれる成分なのです。皮脂は肌を乾燥や外敵から守るバリアのような存在で、この皮脂のバランスが崩れると乾燥肌になったりオイリー肌になったりします。
また、皮脂が詰まると、にきびの原因になったり、体臭の原因にも繋がります。バランスの取れた肌は、ツヤ、張りなど潤いのある肌になります。そのために欠かせないのが皮脂です。

オリーブオイルに含まれる成分

皮脂の成分

人の肌の潤いを与える成分である皮脂の41%がオレイン酸、25 %がワックスエステル、16%が皮脂酸、12%がスクワレン、その他5%となっています。皮脂膜のケアには、41%を占めるオレイン酸を使用すれば良いことになります。

このオレイン酸はあらゆる脂肪酸の中でもっとも酸化しにくい油で、今もっとも注目されている脂肪酸です。酸化によって様々な物質が腐敗することを考えれば、人の肌といい、良く出来たものです。また、不乾性油の一種で保湿力が高く、蒸発しにくいサラサラとした脂肪酸なのです。

オリーブオイルは乾燥肌の人にとって理想的なベース油。

オリーブオイルは肌にいい! 皮脂はカビやダニと言った外的から肌を守るばかりか、肌の内部にある水分の蒸発を防ぎ、潤いのある肌を保つ為には欠かせない物質です。皮脂がなくなると肌は乾燥し、アレルギーが起こる原因になってしまいます。
そこで潤いのある肌を保つ為にも、皮脂に近い油であるオリーブオイルをベースにした石鹸で洗ってあげることで、素肌本来の輝きを保つことが出来るのです。まさにオリーブオイルは乾燥肌の人にとって理想的なベース油だと言えます。
また、オリーブオイルで作られた石鹸が、保湿力が高く、乾燥肌の人に評判が良いのは、オレイン酸、天然のグリセリンはもとより、肌の老化を防ぐビタミン、肌の潤いを保つスクワレンなど、天然のミネラルが含まれているからでもあります。

大人ニキビができ易い方は控えられた方が良い場合も。

しかし、一方でオレイン酸は、ニキビを作るアクネ菌が増殖する時の栄養分になることもあるので、大人ニキビができ易い方は控えられた方が良い場合もあります。乾燥肌の人には評判が良いシットリ感も、オイリー肌の人が使うと、肌に過剰のオイルがのった状態になってニキビの原因の一つになってしまうこともあります。
その場合は、洗い上がりがサッパリしている馬油ベース石鹸がおすすめです。
とは言っても、オリーブに含まれるオレイン酸は、私たちの肌の脂肪酸とよく似ていますので、とてもよく汚れを落としてくれるのに、同時に脂肪酸を補うことになるので、洗浄と潤いの2つの効果があり、シャンプーの代わりとしても使え、肌が敏感な人にもおすすめの石鹸といえます。
きれいな色で香りも独特ですが、ファンの多い石鹸です。

全てはお客様の肌のために・・・